スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pink rose 

モアが1歳10ヶ月の時から通ってきたプリザーブドフラワーの教室も今回で最後。
…初回の様子『Halloween flower』(2006/10/04ブログ)

070308_2.jpg

ママの教室に伴い一時保育のモア。
今回も前日から「ママ、お花作ってくるからね。先生やお友達と遊んで待っていてね、ママ迎えに行くからね」の繰り返し。
以前は涙溢れてママにしがみついてきたモア。
でも今回は「先生とねんねする。自分で御飯食べる」とちょっと頼もしい言葉が。

070308_3.jpg

当日の朝、ジャンパーを着た途端に保育園へ行くことを少し拒否したものの、今回は一度も泣くことなく一時保育終了。

保育士の先生からの連絡帳
今日は泣くこともなく、ふつうに(笑)過ごして、時々ニコッと可愛い顔も見せてくれました。
外では砂山を作ったり、プリンを作ったり。
給食後のお飯事でも机にお皿をのせて、Mちゃんと遊んでいました。


↑この『ふつう』がモアにはとてもすごいこと!!
サークルで1年通してモアの成長を一緒に見守ってきてくれた保育士の先生もかなり拍子抜けしたようで、「今回は余裕の保育でしたー」なんておっしゃってました(笑)

他の子がママを探しに扉のところへ行って悲しんでいる時、モアは自分に言い聞かせているのか「ママ来る」と言っていたそうです。
ママが迎えに行った時も、遊びの手を休めることはなく、お皿にお飯事のおかずを乗せてママへ持ってきてくれたり。
御飯も自分で食べて、お友達とも仲良く遊べて...
いつの間にか、こんなに逞しくなってママも誇らしい気持ち。

070308.jpg

泣いて抱っこ抱っこだったモア。
「こんなに泣いて、次回も大丈夫でしょうか?」なんて最初の頃、先生に相談したもの。
「連れてきてください!最初に泣きじゃくる子ほど、ママが迎えに来てくれることさえ理解できたら、その場に打ち解けたりするのですよ」と心強くおっしゃってくださったのを思い出しました。

何事も経験であり、継続は力なり。
保育士の先生方にたくさん成長の糧をいただいた1年。
それはモアだけでなく、ママも同じ。
別れの3月、スタートの4月。
モアとママが次に挑戦するのは...現在考え中。

↓↓新たなスタートがきれますように!ポチッとよろしくです!↓↓

スポンサーサイト

Comments

モアちゃんの成長♪

素敵ですね!
モアちゃんの成長ももちろんだけど、自分の時間をしっかり持って、ON、OFFを使い分けているsavyさん!!
ホンマに素敵・・・☆★プリザーブドフラワーって造花とは違う繊細な感じがあって、枯れない魔法の花みたい♪
写真にも、そんな感じが伝わってきます。
きっとsavyさんも、モアちゃんと離れるの辛かったり心配もあったと思うけど、モアちゃんの成長を見るとすべてが吹っ飛ぶ嬉しさに変わりますね!
子供って順応する力が本当に凄い!!
明日は、モアちゃん、また新しい何かが出きるようになるんだろうね!!
新しい挑戦、楽しみにしてます!!

ほんとだね!

すごく成長したね!
ママが帰って来ること、お友達と遊ぶことが楽しいことをちゃんと理解してるんだね。偉いぞ!モアちゃん。
お花のアレンジメントも素敵です。
ママの次なる挑戦を楽しみにしてます。

ママが居なくても、楽しんで遊べるようになったモアちゃん、本当に凄い成長ですね♪
最初が泣いて抱っこ抱っこだった事を思うと尚更凄いなぁ。。
これから、益々成長見せてくれる事でしょうね!
モアちゃんの顔つき、表情も随分お姉ちゃんらしくなってきたと思います。
次の挑戦、楽しみにしてます☆

ほんとそうだよね☆

うちも同じ事が!
一昨日「おかあしゃんの声が聞こえない~」と夜泣きをしたので耳鼻科に連れて行ったら・・・
今回は診察されても泣かなかった!!

去年の年末、初の時には待合室から泣き通しで、先生とも話ができず筆談だったのに・・・
何回か連れて行くごとに泣く時間が減って・・・
前回は診察で鼻や耳を触られた時だけ泣いてたのに。

こっちがビックリしてしまったよ。
ホント、君たちはエライっ!!

でも心の中で頑張ってたんだよね!!


ちなみに干しイチジクはトルコ産。
国産って手に入らないんだよね・・・
作れるのかなぁ??
なんか半生っぽいから腐りそう・・・

お店で食べたのが美味しくてイチジク作ったけど美味しいね!
ちなみにはっさくピールは作ったんだよ!
安心だし、味もウマかった!
やっと自家製酵母も成功するようになったし・・・苦節2ヵ月。
もう鯉のエサは作らないぞ!

普通でいてくれたら心配もなく・・。
うちも全く同じです。
家にいるときは元気でいてくれるのに。
きっと親の心配以上に子供もたくさんのことを
吸収してくれてるはず。
重たいコメントスイマセン(汗

★いこ*さん
本当に最初は預けることが不安で不安で...罪悪感さえ感じました。
でも子供ってちゃんとわかるようになるのですよね。
いろいろな人に触れ合って体験するのって本当に大切だとつくづく感じました。
プリザーブドフラワーは枯れないし本当にいいですよ♪

★mayさん
こうやって子供は大きくなって親から離れていくのでしょうね。
今はそれが嬉しいけれど、ほんの数年もすればやはり寂しくなっちゃうのでしょうか^^;

★ちはるさん
いつもライちゃんのお友達に溶け込んでいく姿には感心させられてましたよ。
モアも少しはライちゃんのようにお友達と遊べるようになったのかな?
次の挑戦、いいのが見つかるかなぁ...

★Towaママさん
先生と筆談!気の利く病院ですねー
モアも行きつけの小児科は待合室から涙ぐんで、先生の顔見たらもうダメ。
いつも耳をダンボにして先生の話を聞いてるのですが、横で泣かれるとほんと聞こえないんですよね...私も筆談でお願いしようかしら。
Towa君も成長!!すばらしい!!!
大丈夫な人や場所を理解できる能力ってやはり大切ですものね。

干しイチジク作るってやっぱり大変なのかな?
確かに乾く前に腐りそうだし...
うちの叔母はイチジクジャムを作ってたけど、ジャムをパンに入れたらどうなるだろ?
うーん、どちらにしても私にはまだまだ高度レベル。
Towaパパさん撮影の美味しそうな酵母拝見しましたよー
まだまだパンを焼くのだけで手一杯で酵母作りまで手が出ない私ですが、いつか挑戦したいなぁー

★Humチチさん
いえいえ、重たいコメントだなんてとんでもない!
きっと子供は親以上に頭も心もフル回転してますよね。
普通であることがほんと一番の安心かも。

すごいすごい!
うちは旦那以外に預けた事がないので
そろそろ託児かじじばばにと思ってます。
プリザーブドフラワーも結婚前からやってみた
かったんですよねえ・・・。
私も4月から何かに挑戦しようかなと考え中です。

★さーたんははさん
最初は泣いてもさーたんならすぐに順応してそうな感じしますけど、どうだろう?
すごく大きな経験なので預けるのとてもいいと思いますよ。
春って何か始めたくなりますよね。
お互いいい挑戦見つかりますように。

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://savy.blog17.fc2.com/tb.php/392-92a31116

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。