スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢の中でのバースディ 

090227_2.jpg
●○●○●○●○ First Happy Birtday ●○●○●○●○

生クリームを買い忘れるという最大のミスを犯したママ。
ケーキが出来上がったのは夜の8時。
モアが一生懸命作ってくれたバースディケーキを味わうこともなくコーは夢の世界へ。
ロウソクの火はモアが消してくれたよ^^
明るく元気に育ってくれてありがとう。

スポンサーサイト

愛情込めて 


1歳になる弟のために、愛情たっぷりバースディケーキのデコレーション。
ピンクのヘアバンドは気合入れのハチマキのつもり?!

ハミガキ習慣 

090217.jpg
上の歯4本、下の歯4本。
ウィンナーにハンバーグ、ママは美味しいものを与えてくれるようになった。
そろそろボクも虫歯予防しなくっちゃ。

一年間の気持ち 

090212.jpg

初めての社会へと飛び込んだ入園の春。
泣いて泣いて先生を困らせて、お漏らししたり。
あれからもうすぐ一年、担任の先生達とのお別れが近付きつつあります。
感謝のお手紙、『ありがとう』

秋の名残 

090211.jpg
ちょっと陽の差すお天気の日なら肌寒く感じなくなってきたこの頃。
冬の間、じっと箱の中で閉じこもっていた秋の名残。
割れちゃったのもあるけれど、艶々どんぐり見~つけた!

おばけより怖いもの 

090203.jpg
またまた今更ですが、節分ネタ。

節分の日、モアの幼稚園には赤鬼と緑鬼が出現。
大人がお面を被るとかの生易しいものではなくて、筋肉モリモリな着ぐるみの鬼。
よーく観察すれば、背中にファスナーがあるらしいけど(笑)、そこはまだまだ園児。
一度恐怖を味わった年中・年長さんの中にはお休みをする子もいるというほど。
今年初めてとなるモアもそれなりに鬼のイメージがあって、
「モア、鬼さん嫌いやねん。お豆まきお休みする...」なんて弱音を吐いたことも。
「でもな、幼稚園で鬼さん退治しなくって、お家に鬼さん来たらどうするー?」という大人の脅しに怯え(これが可愛いお年頃で^^)、意を決してお豆まきに参加。
先生の太ももにしがみつきながらも、鬼に向かって豆をまいている勇敢なモアの姿がありました!
鬼が降参した後は仲良しの記念に鬼さんとの写真撮影♪
赤鬼の真ん前に座らされたモアの顔は引きつってましたが(笑)

お豆まきから数日後の夜、布団に入ってからモアが急にシクシク。。。
その涙の訳は、「年中さん、年長さんなっても鬼さん来るのぉー?」だって(笑!
笑いを必死で堪えて、「う~ん、また来るかもしれんけど、またお豆まきして最後に仲良しすればいいやん」と説得したものの、まだ一年も先の心配をしているうちの子って...ちょっと不憫?
でもそれぐらい怖いものがこの世にひとつくらいあるのも、まぁいいか。
一年後、どんな豆まきするのかなぁ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。